へーベルハウス建築記@神奈川県川崎市

神奈川県川崎市に旭化成へーベルハウスの家を建てた記録

ヘーベルハウス建築記@神奈川県川崎市

ブログ主について

ズブロッカ大佐こと、このブログ主について。

 

1980年代生まれ、北海道出身。

建築学科を卒業するも、芸術家肌の多い建築家とうまくやっていける気もせず別業界に進むことに。あと、橋とかダムとかの大型建造物が好きで建築学科に入ったが、実は好きな分野は土木だったことに入ってから気付くというオチもあった。

 

とりあえず給料が良かったというだけの理由でノンバンク金融(所謂サラ金)に就職して、営業と債権回収を数年。

グレーゾーン金利廃止の煽りで大手サラ金が潰れる中、勤め先が潰れそうということで安定志向で公務員に転向を目指し、陸上自衛隊に入隊する。

陸上自衛隊では戦車部隊で戦車に乗っていたが、転勤も多いし将官クラスなど余程偉くならないと、将来収入予測がイマイチだと気付き民間企業へ転職。

 

サラ金の時に営業職にはうんざりしていたので、人と喋らなくてもよさそうという理由でIT企業に就職するも、キャリアを重ねるごとにコンピュータではなく人間相手の仕事がメインだと気付きゲンナリしつつも、今更業種を変えるには危険な年齢ということでそのままIT業界にとどまり、外資系から国内大手など色々渡り歩き、親方日の丸系の企業でとりあえず落ち着いて現在に至る。

 

ハンドルネームの由来は、よく飲みに行くバーでズブロッカばかり飲んでいたら、元陸自というバックボーンと合わせてマスターから「ズブロッカ大佐」と徒名されたのが由来。

 

日記は三日坊主だけど、人生で一度くらいしか建てないであろう自宅の建築の記録を残そうと思ってブログをはじめてみたら、意外にも続いたので真面目にブログを書き始めた次第です。

 

2020年3月3日