へーベルハウス建築記@神奈川県川崎市

神奈川県川崎市にDINKs夫婦が旭化成へーベルハウスの家を建てた記録

ヘーベルハウス建築記@神奈川県川崎市

スポットライトの増設

スポンサーリンク

f:id:Colonel_Zubrowka:20210316204646p:plain

今回はライトな内容をお送りします。ライトの話なだけに…

我が家の室内照明は全体的に薄暗い仕様にまとめていますが、一つ困ったことがありました。
それは、壁に掛けた絵画も暗くて見えん!という問題です。

この問題を解決するために新兵器を導入しました。

それが以下の製品!

我が家はこんなこともあろうかと、ホールには埋め込み式ダクトレールを配置しています。

www.colonel-zubrowka.com

 

という訳で、早速取り付けしてみました。

OS256030

オーデリック製のレトロデザインのスポットライト照明です。
こいつを設置することで、壁に掛けた絵が照らされます。

光の収束度がちょっと広すぎたかな…
とはいえ、目的は果たせました。

なかなかいい感じになったと思います。

このスポットライトをあと二つ購入したので、ダイニングにも設置しました。

これによってキッチンカウンターの上に飾っているEIZINのポスターもしっかり照らされるようになりました。

 

こういう使い方も想定して、ダクトレール(ライティングレールとも)を設置したのですが、大正解でした。

ダクトレールさえあれば、ペンダントや一部シーリングも使えるので、後からインテリアのイメージを変えたくなった際に気軽に照明器具を取り換えることもできるので便利ですし、このように増設も簡単です。

家造りのヒントの一つになれば…と思います。

今回は以上です。

当ブログを応援いただける方は以下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。 にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村