へーベルハウス建築記@神奈川県川崎市

神奈川県川崎市にDINKs夫婦が旭化成へーベルハウスの家を建てた記録

ヘーベルハウス建築記@神奈川県川崎市

2020年10月17日 建て方用意!

スポンサーリンク

f:id:Colonel_Zubrowka:20201018112129p:plain

前回までの工程は…

www.colonel-zubrowka.com

前回までの工程で基礎の埋め戻しと玄関ステップの構築が完了し、これをもって基礎工事は完了となりました。

いよいよ来週10月19日より建て方工事が始まります。

その前の準備作業を、17日で実施しました。

 

ステップの完成

さて、前回玄関ステップ構築のためにコンクリート打ちを行いました。

f:id:Colonel_Zubrowka:20201015155748j:plain

これが、翌日には型枠が外れて姿を現していました。

f:id:Colonel_Zubrowka:20201018112441j:plain

ここは構造体ではないので、1日で型枠が外れるようですね。

コンクリート養生については以下のサイトがとても参考になりますので、興味がある方は覗いてみてください。

concrete-mc.jp

 

足場構築

来週からいよいよクレーンでの鉄骨とへーベル版の組み立て作業である「建て方」が始まります。

我が家は3階建てですので、作業用の足場を組む必要があります。

というわけで、17日は雨の中、足場職人の方が足場構築作業を実施してくださいました。

f:id:Colonel_Zubrowka:20201018113259j:plain

トラックで搬入された足場資材

面積的にはあまり広くない我が家ですが、3階建てになるとそれなりの量の足場が必要になるんですね。

f:id:Colonel_Zubrowka:20201018113643j:plain

足場構築では、一番下の段となる地面に組まれる部分を構築する際には、平衡機を使って傾きがないように微調整しながら組んでいきます。

建築中の土地だと足場の接する地面が土のままだったりするので、ここの作業はとても慎重に行う必要があるとのことでした。

f:id:Colonel_Zubrowka:20201018113935j:plain

雨の中、2名の職人さんが半日ほどで仕上げてくださいました。

これで、来週からの建て方工事が始められます。

 

いよいよ次回、重量鉄骨が宙を舞う(再)です!